「ロアキュタン」服用の経緯とこれまでにかかった治療費教えます!

Complex
KENN
こんにちは、KENNです!

今回は、僕のニキビをめちゃくちゃキレイにしてくれたニキビ治療薬「ロアキュタン」についての記事になります。

「ロアキュタンてなんですの?」って人はまずはこちら↓をチェックして下さい。

重症ニキビに!対ニキビ最強治療薬「ロアキュタン」について

2019-05-05

今回の記事では僕がロアキュタンを服用にするに至った経緯とこれまでの治療にかかった費用についてお話しします。

ロアキュタンとの出会い

僕は高校3年生の頃からニキビに悩んできました。

皮膚科でのニキビ治療があることを知り、皮膚科にもわりと真面目に通いました。

それでも僕のニキビはあまりキレイになることはなく、「少し良くなって→荒れる」の繰り返しでした。

ニキビ面で写真に写るのが嫌だったので、いつしか写真も嫌いになりました。

ニキビのせいで人に会うのもおっくうになり、消極的になる自分に耐えきれなくなって

KENN
このままずっとニキビに悩み続けるのはもう嫌だ!

そこでインターネットやSNSでニキビに関する情報取集をはじめました。

KENN
ニキビ治療には「自由診療」というものがあるらしい・・・

これまで聞いたことがない治療法があることを知りました。

ニキビ治療の自由診療とは?

いろいろなニキビ用化粧品を試してみたり・皮膚科を受診してみたり。

それでニキビが治ればいいのですが、問題は治らなかった場合です。

その際に次の選択肢として出てくるのが「自由診療」と呼ばれる治療方法です。

ロアキュタンによる治療もこの自由診療に含まれます。

この自由診療はニキビに効果的な治療が多いのですが、徹底的な欠点が一つあります。

それは保険適用外であるということ。

つまり治療にかかる費用が高額になるという訳です。

皮膚科での保険適用内での治療であれば2~3ケ月の治療費は数千円程度ですが、自由診療の場合には数万円程度かかることもあります。

「ロアキュタン」の服用を決める

自由診療によるニキビ治療にはたしかに高額な費用がかかります。

でもあまり効果の出ていない治療を長期間続けるのはお金も時間も無駄になると思いました。

皮膚科での治療を年単位で継続してきた僕にとってはこの治療法ではもう限界なのかもと感じていました。

そして調べた自由診療のなかで多くの皮膚科医・美容外科医で勧められていたのが、「ロアキュタン」でした。

なによりもロアキュタン服用により劇的に肌がキレイになっている人の存在をtwitterや個人ブログを通じて知ることが出来たのが決め手となりました。

ニキビに悩んでいる人にとって最も参考になるのは個人の実際の経験談だと思います。

ロアキュタン服用にかかる治療費

ロアキュタンの服用を決めた僕にとってのハードルには副作用のほかに高額な治療費がありました。

なにせ保険適用外の治療になるのでどれだけ高額になるか不安だったのを覚えています。

ロアキュタンの治療費@湘南美容クリニック

一例までに僕がロアキュタン処方をしてもらっている湘南美容クリニックでかかる治療費がこちら。

ロアキュタンの治療費
①10mg:880円/錠
②20mg:1030円/錠

湘南美容クリニックで処方されるロアキュタンには、10mgと20mgの2種類があります。

服用する方の体重にもよりますが、ほとんどの場合20mgのロアキュタンが処方されると思って下さい。

つまり20mgのロアキュタン一ヶ月分で30,900円かかることになります!!

ロアキュタン初処方時・薬増量時には血液検査が必要となりこれにも5400円/回の費用がかかるので注意!

そしてロアキュタン服用による治療は1クール4ヶ月~6ヶ月が基本となります。

ロアキュタンの治療費/1クールあたり
①4ヶ月20mg服用:129,000円(30,900円×4+5400円)
②6ヶ月20mg服用:190,800円(30,900円×6+5400円)

やはりかなり高額になりますね・・・・・

ロアキュタンの増量がない前提で計算しましたが、増量がある場合には当然もっと費用がかかることになります。

ロアキュタンの治療費~僕の場合~

実際に1クールの6ヶ月目に突入した僕のこれまでにかかった費用がこちら。

実際にかかったロアキュタンの治療費
①1月目:30,900円+5400円
②2月目:30,900円
③3月目:30,900円
④4月目:61,800円+5400円(40mgに増量)
⑤5月目:30,900円
⑥6月目:30,900円(←今ココ)
トータル=227,100円

こうして改めて計算してみると驚愕の金額ですね・・・・

僕の場合、メンズかつ筋トレもしていて割と体格がよかったのか4月目に「一度増量したほうがいい」と言われ増量しました。

KENN
あかん、これ破産させにきとる・・・・

この時ばかりはそんな風に思いましたが、その時に担当医の方からは

担当医
ダラダラ少量で長期間服用するより増量して効果がはっきり出てから減量したほうがいいよ!

と言われました。

たしかに増量をした4ヶ月以降から一気にニキビがキレイになっていきました。

まとめ

この記事のまとめ
①ロアキュタンとの出会いについて
 ①-1ニキビ治療における自由診療
 ①-2ロアキュタンの服用を決意
②ロアキュタン服用にかかる治療費
 ②-1湘南美容クリニックでのロアキュタン治療費
 ②-2僕が実際に払った治療費公開

ロアキュタンによる治療費は、決して安いものではありません。

ただロアキュタン服用によりニキビが一気によくなる可能性はかなり高いと思います。

実際に皮膚科でのニキビ治療やいろいろなニキビケア用品の使用でもあまり改善しなかった僕のニキビは一気に改善しました。

今回は、今現在ニキビに悩んでいてロアキュタン服用を迷っている人に少しでも参考になればと思いこの記事を書きました。

参考にして頂ければ幸いです。それでは!